オーガニック・ホールフードカフェ「アプリボワゼ-apprivoiser-」
オーガニック・ホールフードカフェ「アプリボワゼ-apprivoiser-」

京都のオーガニック・ホールフードカフェ「アプリボワゼ-apprivoiser-」

TEL :

Apprivoiser / アプリボワゼ

京都のオーガニック・ベジタリアン向けカフェ「アプリボワゼ」

サン=テグジュペリの小説 「星の王子さま」から

作中に登場する名言の中でも特に有名なのが
「大切なものは、目に見えない」
キツネが王子さまに教えてくれた秘密です。

「目には見えないことにこそ、いちばん大切なものがある」
この大切なもの=アプリボワゼ(きずな)。 

身体をつくる健康なごはんと飲み物
こころを豊かにする音楽
ここから生まれるきずながずっと続きますように。

Whole Food / ホールフードとは

野菜の皮や葉っぱ、根っこ、雑穀や豆がお料理に登場!

アプリボワゼのカフェでは“生ゴミ”が殆ど出ません。

野菜の皮をむかずに使う、根菜でも葉も用いる、
穀物は精白していないものを使用する。

それでも出る、玉ねぎの皮やピーマンの種やヘタなどは、
野菜の栄養を残さずとれる
「ベジブロス」の調味料のひとつとして使っています。

カフェのお料理やスィーツには、
野菜の皮や葉っぱ、根っこ、雑穀や豆が登場します。
普段食べ慣れない食材もホールフードの観点でお楽しみください。

Organic / オーガニックとは

「身体にいいものをしっかり食べる」

玄米や季節の野菜、豆や雑穀などを中心に、
ていねいに作った体が喜ぶ毎日のごはん。

挽きたて豆のオーガニックコーヒーや
自然な甘さが優しい自家製スィーツもあります。

アプリボワゼでは、季節の野菜をたっぷり使い、
生活に近い文化の中で作られたものや、
作り手の顔が見える調味料を使っています。

Copyright Apprivoiser. All rights reserved. オーガニック・ホールフードカフェ「アプリボワゼ-apprivoiser-」